ニキビ跡凸凹治し方って?

ニキビ跡の中でも最も治療に根気と時間がかかるのが凹凸です。
肌の凹凸はクレーターなどとも呼ばれていて、ニキビ跡の中ではなかなか治療がしにくいタイプでもあります。
ニキビ跡の凹凸を直すためには、・肌のターンオーバーを促進して新しい細胞を内側から再生させる方法・フラクセルやダイオードなどのレーザー治療で肌の再生を促す方法・ピーリングによって肌の外側を剥がす方法などが一般的です。
しかし、何年という時間がかかるだけでなく、完全に凹凸がなくなることも少ないので、凹凸タイプのニキビ跡を完全に治療したい場合には美容外科や美容皮膚科で治療をする事をおススメします。
ニキビ跡の凹凸はどの治療を行っても時間がかかります。
アクネスラボ大人ニキビ治せる?繰り返してつらい...!【私の感想は?】