洗顔料予算どのくらい?

化粧水や乳液、美容液などにお金をかける人は多いですが、洗顔料にはどのくらいのお金をかけているのでしょうか?という人がいました。
洗顔石鹸一個のお値段だそうです。
実際はお顔と身体は別のものを使っている方がほとんどではないでしょうか。
美容部員さんに伺うと、『メイクにお金をかけている人は、洗顔料にもお金をかけている人が多いですよ』とおっしゃっていました。
『化粧水や乳液などと同じブランドの商品をお買いもとめられるお客様も多いですよ。
』・・・なるほどです。
ドラッグストアではどうでしょう。
特売のもので198円~高いもので8000円くらいのものまで見かけました。
そこでドラッグストアではどのくらいの価格帯がよく売れているのかを、知り合いのドラッグストア勤務の人に聞いたところ、『ポイント2倍デーの日などは、ちょっと高めの洗顔料がよく出る』という話を聞きました。
毎日使うものなのでちょっとでもお得な価格で買いたいという心理がそうさせるのでしょうか?安く買えて、そのうえポイントまでつくなんてお得ですね。
それから、主婦層の方々にお聞きすると、2個買うと1個買う時よりもお得になる通信販売の商品を友達とシェアしたり、定期購入コースで段階的に安くなる方法を使ってお得に手に入れたりしているそうです。
また、比較的お肌の状態がよい方の中には、初回限定お試し商品の特別価格の商品を狙って購入するなど、さまざまな石鹸のはしごをしているつわものもいるとか。
・・・ここまでを総合してみますと、洗顔料にお金をかける人と、お金をかけないでお得に手に入れて使っている人と、色々な方がいらっしゃることが分かりました。
高いからお肌に合えば買った価値は大きいものになりますが、合わないものはその価値が一気下がってしまいますね。
テレビのCMでよく見かけるのは、化粧水のCMより洗顔料のCMがほとんどです。
それだけ洗顔料にはお金をかけて欲しいというメーカー側の狙いもあるのでしょうか?それとも、洗顔料こそ大事なスキンケアですよという狙いもあるのでしょうか?いずれにせよ、洗顔料はピンからキリまで。
お肌に合うものと価格が比例したときが一番なのかなと思います。
美容液お試し化粧品人気ランキング【おすすめは?】